年賀状で結婚報告を!おしゃれなデザイナーズ系か、安い一般系か

結婚報告バージョンで年賀状を作る時の視点はこの2つ!

この度はご結婚おめでとうございます。
このサイトを見てくれているということは、今年入籍、披露宴などを済ませ、これから年賀状を作ろうとしているところではないでしょうか。

 

披露宴で撮影したきれいな写真なんかも使いながら・・・ですよね!
(写真なしで仕上げたい方もどうぞお読みください)

 

で、私の経験上ですが、
いわゆる結婚報告を兼ねた年賀状を注文する時に最初に決めたほうがいいのが
・ある程度お金も使ってビューティフルなデザイナーズ系で!
・料金は出来るだけ安く、でもその中で一定レベル以上のクオリティを!
という二択の視点ですね。

 

というのも、最近は結婚報告用の年賀状作成を軸にした印刷サービス会社も多く、
まずはここを決めてからのほうが選びやすいんですね。

 

まぁ個人的にはご祝儀も入っているでしょうし、参列者の方へのお礼も含め、
ちょっと豪華にデザイナーズ系でってのもおすすめですし、
身の丈にあった一般系印刷サービスの中でより良いものを、というスタンスのどちらも理解はできます。

 

ま、あれこれ言っても仕方がありませんので、
以下に今日本で特に有名で人気のあるネット注文サービスをまとめておきましたのでこれを読んで決めてもらえればと思います。

デザイナーズ系で作る、美麗さに感動の年賀状の場合

ソルトウェディング

結婚報告はがきの作成で非常に有名なサービスです。
もちろん年賀状にも参入済みでここ数年爆発的に人気になってます。
写真ありタイプがきれいなのは当然としても、写真なしのタイプでもそれ1枚で十分な存在感を放つくらいに秀逸なデザインフレームが多く、正直デザイン面は言うことナシ、ですね。

 

また20デザインまでは追加料金なしで作れるので、年賀状を送る方に合わせていろんなデザインを印刷できるのもいいです。
もはや、アート、作品という言葉ふさわしいレベルです。

 

コラボ・ウエディング

デザイナーズ系の中でも比較的ライトな感じのサービスと言えます。
ま、相当なこだわりがない限りはこのクオリティでも十分満足するはず。

 

ここでは3種類のデザインでお試し印刷し、それを手に取って判断できるという親切なサービスもありますので、そういう決め方もアリですよね。
あとは宛名印刷を無料でやってくれますので字が汚過ぎる方はこのサービスもいいかも。
ただ、報告系の年賀状では宛名は手書きで欲しい!という方がけっこういるので、本当に字には自信なし!という時に利用すればいいと思います。

 

アンビエンテ

デザイン数はソルトには及びませんが、ここもお手軽デザイナーズ系年賀状として人気が高いです。
幸せの2人をメインの被写体として使う感じのデザインが多めにあるので、幸せのお裾分け的なハッピー感満載な作品が作れるますね。またスマホで撮ったサイズの小さめの写真でも違和感ないフレームもあります。

 

こちらも宛名印刷は無料でやってくれますし、気に入ったデザインがあればそれを前提にぜひどうぞ、という感じです。

安いけどデザイン充実!コスパに納得の一般系で結婚年賀状

挨拶状ドットコム

宛名印刷無料、送料無料という非常に嬉しい2つがあり、
且つ、結婚タイプのデザインもしっかりと用意されている年賀状の王道サービスです。
先着順にはなりますが各種特典もあってお得感も強いですよ!
それにデザインはここ独自のものであり、他サイトには絶対にないものばかりなのでパッと見目新しいデザインが作れると思います。
リピーターとして来年以降も普通に年賀状注文でお世話になりたいサービスです。